藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

ブラック・ライト・シンドローム 〜 ボジオ・レヴィン・ステイーヴンス

ノンカテゴリ

ブラック・ライト・シンドローム 〜 ボジオ・レヴィン・ステイーヴンス
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

トリオとしての最強の音だ!

1989年以降、ジェフ・ベックの新作をひたすら待った。しかしリリースされたのは、サウンドトラック盤で、オーストラリアのTV映画でベトナム戦争ものだ。もう一枚はジーン・ヴィンセントのバンドでギターを弾いていたというクリフ・ギャラップ のトリビュート・アルバムであるクレイジー・レッグスと、望んでいたものとは違った。要は、ギター・ショップ・トリオが観たかったのだ。残念ながら僕の望みは、叶わなかったが、その代わりとはなんだが、1997年にリリースされた本作に、あのテリー・ボジオが参加していた。僕は一目散に、CDをカウンターに持って行った。楽曲の感想の前に、ジャンルであるがロックとプログレの交わった音楽って、彼らのことを示すんだろうか??と考える。いずれにしても技おと面では、三人は対等なはずであり、はたして聴いてみた音はすごかった。

腕の立つ、三人のサウンドは?

ブラック・ナイト・シンドローム  ボジオ。レヴィン・ステイーヴンス

まず冒頭の”ザ・サン・ロードで複雑な流れに驚く。それにちょっと、長い曲かなー、と思った途端、火を吹くようなステーヴのギターに驚く。まるで何かに取り憑かれてるようだ。続く”ダーク・コーナーズ”の曲の凄まじさ。よく、曲のことを、登りつめる、と表現するが、まさに何かに登りつめるような激しいハード・ロックだ。この曲はハードを通り越してスペーシー。と感じるのは僕だけだろうか?続く”ドゥエンド”は、ステーヴのフラメンコ・ギターが堪能できる。アルバム通して感じることは、もうう少しキャッチーなナンバーを入れてみても・・と思ったりもするが、三人の白熱したプレイが見もの。

ブラック・ナイト・シンドローム  ボジオ。レヴィン・ステイーヴンス

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!