憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ゲッタウェイ~グレイテスト・ヒッツ+2 〜  アース・ウィンド・アンド・ファイアー

ノンカテゴリ

ゲッタウェイ~グレイテスト・ヒッツ+2 〜  アース・ウィンド・アンド・ファイアー
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ディスコ時代全盛時、超売れたアメリカのファンク・バンド

アース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)は、アフリカ系アメリカ人によるファンクミュージック・バンドである。ファンク、ソウル、ジャズにポップミュージックを組み込み、R&Bの世界を開拓した[1]。ディスコが全盛だった1970年代から1980年代を象徴するバンドとして知られる[2]。略称はEWF、EW&F。

出典 http://ja.wikipedia.org

バンド活動としては長く、1969年からバンド活動を行なっている。全盛期はリーダーのモーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのヴォーカルとひたすら大仰なホーン・セクションがあった。モーリス・ホワイトのリズム・アンド・ブルースからソウル、ファンク、ジャズ、ポップ・ミュージックに秀でた重厚なヴォーカル、フリップ・ベイリーのどこまでも伸びるファルセット・ヴォイス、曲の山と谷を示すホーン・セクションなど聴きどころ満載であった。渋谷陽一さんによると、1970年代のディスコブームのときに、”宇宙のファンタジー”が始まると、皆が天井に手を差し上げて踊っている姿は「まるで宗教みたいだった」と回想している。すさまじい逸話だ。なるほど”宇宙のファンタジー”はポップでドラマチックで感動的である。初来日の1979年のステージでは、バンドの魅力とともに、マジカルなステージ演出が大いに話題を呼んだ。

Getaway - Greatest Hits +2  アース・ウィンド・アンド・ファイアー

ファンキーを売りにしたバンドのサウンドは?

のっけから”ゲッタ・ウェイ”、”セプテンバー”、”ブギー・ワンダー・ラスト”、”キャント・ハイド・ラヴ”と続く、その怒涛の作品群にいささか脱力してしまった。ポール・マッカートニーと並んで、どれだけヒット曲もってんだよ、と言いたくなる。改めて聴くと、モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのヴォーカル、ホーンセクションだけでなくその他の楽器群も演奏レベルは高く感じる。特にベースにドラムのリズム・セクションは、とっても華やかである。ベスト・アルバムならではの選曲を楽しんでほしい。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。